活動ブログ

2020.01.29

ボールなど動く物を目で追いきれていますか?

こんにちは。

放課後等デイサービス ココカラ西五所の吉泉です。

さてココカラでは、お子様のどこに課題がありどこをアプローチすべきなのか、プランを立てる上で必要な評価の一つとして、『身体感覚チェック』というものを取り入れています。

そのチェック表には、追視・跳躍・寄り目など、眼球の動きを見る項目があります👀

自閉症スペクトラムのお子様は視覚機能が優れていると言われますが、下だけスムーズに動いていなかったり、対象物に合わせて焦点を合わせられなかったりと、つまずきが多く見られる場合があります。

そのようなお子様には例えば、眼球運動と密につながっている前庭感覚を刺激するトランポリンやバランスボールを使用しています。

全身が揺れている時に物を見ると、前庭感覚が働くと同時に眼球運動をが生じるため、「目を動かす」機能が育っていきます!

『視覚に頼らざるを得ない』身体ではなく、生きやすい身体を育てていきたいと思います

それではまた次回の更新をお楽しみに

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) mimi All Rights Reserved.